トレック・ジャパン株式会社 USAサイトへ  
トップページ
新着情報
PICK UP
製品情報
技術情報
技術豆知識
  第1回 電子写真の印刷方法
  第2回 静電気障害(ESD)対策用製品の紹介
  第3回 四象限高圧アンプ
  表面電位計データ
  静電気測定表面電位計の解説
高圧電源と
高圧アンプリファイア
ACフィードバック表面電位計の
測定原理
レンタルシステム
企業情報
お問い合せ
国内代理店
著作権・リンク
サイトマップ
技術情報技術豆知識第3回 四象限高圧アンプ

 
図

最近、半導体製造におけるイオン注入やガス分解、核融合で使用されるジャイロトロンの制御といった環境で、高電圧を高速且つ正確に振動させる機能を持った高電圧アンプの要望が高まっています。しかし従来の電源ではこの高速応答性において、希望の波形でその電圧を振動させる(電圧の吸込み吐出し)ことや、オーバーシュート、波形の鈍りを抑えることが難しく、これらを要望する環境で十分な機能を発揮できる高圧電源がありませんでした。

図 Trekでは四象限高圧アンプといい、これらの環境で高速且つ正確に動くことができる高圧アンプを製造しています。この四象限アンプという言葉は、必ずしも一般的或いは耳慣れた表現で無いのではないかと思います。今回はこの四象限高圧アンプに関して記載します。