トレック・ジャパン株式会社 USAサイトへ  
トップページ
新着情報
PICK UP
製品情報
技術情報
技術豆知識
  第1回 電子写真の印刷方法
  第2回 静電気障害(ESD)対策用製品の紹介
  第3回 四象限高圧アンプ
  表面電位計データ
  静電気測定表面電位計の解説
高圧電源と
高圧アンプリファイア
ACフィードバック表面電位計の
測定原理
レンタルシステム
企業情報
お問い合せ
国内代理店
著作権・リンク
サイトマップ
技術情報技術豆知識第2回 静電気障害(ESD)対策用製品の紹介

  米国トレック社は、半導体、液晶ディスプレー、ハードディスク等の最先端製品が静電気によって破壊される、所謂ESD(Electro Static Discharge)障害を未然に防ぐ為の製品群を提供しています。  

図


例えば最近のハードディスク装置では、メディア1枚当りに書き込まれる情報量が急激に増加している為に、メディア(記録磁気ディスク)と読み出し/書き込みヘッド間の距離が、極端に接近しています。即ち微量の静電気量(例えば1Vの静電電位)であるにも拘わらず、静電電界強度は10億V/mになることが理論上あり得るのです。一方、液晶表示装置では、その製造工程上発生する静電気量は、静電気対策をしているにも拘わらず10,000Vを超えることもあります。
このように、ESD障害と一概に言われていますが、それぞれの最先端製品に置いて、各々障害が発生する静電気量(静電電荷量或いは静電電位)が大きく異なることで、各アプリケーションに応じた測定装置が必要になります。 米国トレック社の製品群は、上記に示すようなあらゆるESD障害に対応できるよう、多岐にわたり提供されています。今回はそれらの製品を紹介します。